2006年09月20日

トチギ弁講座

トチギ弁講座 【あ行〜か行】【さ行〜は行】【ま行〜わ行】天香國色 より

辞書みてえにアルハベットさ使った発音が載らさってんのが本格的な栃木弁講座なんさ。
一語ごとに意味・使用頻度・使用例っつって続くんさ。
仕様頻度のトコロ見てみたっくれ5段階の評価なんだきっとが、その値が3っつっくらいでもネイティブ色の濃どいディープな言葉とかあったりすんのが面白えんさ。
使用例見て喋ってるトコロを想像してみるんさ。
posted by よっつん at 18:50| Comment(7) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです♪

あぁ、わかっていたけど、やっぱり凹むわ。
自分がこんなにも方言連発して話しているかと思うと・・・。

胸をはって、明日からまたネイティブな栃木弁をしゃべっぺ。

「ゆかりんごアワー」閉鎖しました(笑)
んで、新しくまた開設したので、そちらによろしく♪
Posted by ゆかりんご at 2006年09月21日 00:30
はじめまして。
やっぱ方言はいいもんだね
でも足利市出身者でも結構方言ってつかってるよ

そいじゃーまた遊びに来ます。
Posted by イジヤケ太朗 at 2006年09月21日 22:55
>ゆかりんごさん

お久しぶりです!
ブログ新しくなったんですね。
オラげもいまっとネイティブでいきますので
これからもよろしくお願いします!


>イジヤケ太朗さん

はじめまして。
コメントありがとうございます!
僕はあまり足利の方の方言は詳しくないのですが
これからも方言ラブで行きますのでよろしくお願いします!
Posted by よっつん at 2006年09月23日 22:54
はじめまして。

といいつつ、実は数ヶ月前からロムってはいたのですが
この記事にやられました。

ははっ、自分的には半分くらいしか使ってないと思ってましたが
結構なまりきってるもんですね。

またちょくちょく覗かせて頂きます。
Posted by bukkie at 2006年09月24日 21:59
>bukkieさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

方言だと気付かないで使っている言葉ってありますよね。
僕も昔は洗濯物を「こむ」が全国共通だと思っていましたし。。。
Posted by よっつん at 2006年09月28日 18:27
はじめまして。
「“を”の説明を“重たいを”と言うのは地域限定なのかを調べているうちにこちらに辿り着いて、しばらく前からロムさせていただいています。
高校が栃木市で結構県内各地から生徒が通っていて、あまりの方言、イントネーションの違いにカルチャーショックを受けたのが22年前。
去年足利に帰省して久しぶりに会ったご老人がバリバリの足利弁使いで「え?私もこんなだったん?」とショックを受けたり・・・方言って楽しいですね。
夫は津軽出身なので向こうに帰省すると外国にいるようで全く会話が成り立ちません。

と本題ですが「つっとす」(突き刺す、穴に通す)は群馬寄りの両毛地区だけなんでしょうか。
Posted by 足利出身横浜在住 at 2006年09月29日 10:11
>足利出身横浜在住さん

はじめまして。コメントありがとうございます。
レスが遅くなってすいませんでした。
足利の方ですと県内でもそれだけ方言の違いを感じるのですから、津軽はさらに凄そうですね。
多くの方言に触れる機会があるのが楽しそうです。
僕は小山ですけど「つっとす」に違和感は感じないですね。
ニュアンスは確かに群馬寄りの感じがしますけど。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2006-07,GGLG:ja&q=%E3%81%A4%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%99+%E6%A0%83%E6%9C%A8

ググってみると埼玉の北部とか北関東の西南部に多そうですね。
Posted by よっつん at 2006年10月06日 13:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24069581

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。