2007年06月12日

栃木弁会話 Part 51

栃木弁会話51まいぷれ那須 より

ネコめのご飯さ「カリカリ」って言ってるけっと、話の中のとうちゃんとかあちゃんはキャットフードなんてしこばった言い方はなんだか馴染めねえんだか、エサっつうのもなんだか味気ねなーとか思ってるんだか思ってねえんだか、とにかくしっくりくるんだべな。
コレは別に方言じゃねえんだきっともが、例えば腹筋のローラーはコロコロだし、カーペットの上の埃さ粘着テープで取るヤツもコロコロだし。(オレの中で)ホントのトコの名前がよく分かんねえモノもそんな風に呼ばったりすっぺな。
そういう俺弁みてえな言葉は田舎に限らず使うけんども、「猫のご飯」っつうオブジェクトに対して固形のキャットフードさかじる擬音の「カリカリ」っつう名前を当ててんのが妙に純朴に感じて荒んだ心が和んだんです。
posted by よっつん at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44627262

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。