2005年12月12日

ハンターチャンスじゃねえんさ

ラムサール条約の登録祝い式典 日光市下野新聞公式HP「SOON」 より

ちっと前の記事で奥日光の湿原がラムサール条約っつうモンに登録しらさったって書いたっぺな。
どんな内容だったかは前の記事さ読んでくろな。

栃っ子ブログ : 奥日光がラムサール条約に登録しらさったんだわ

上の中で12月10日に記念式典を開くっつってるきっとが、ソレがこないだの土曜日だったのね。
日光市総合会館に関係者と一般参加者で約800人が集まったんだと。
登録認定証の伝達式とかひとしきり式次第をこなしたあと、柳生博(日本野鳥の会の会長なんだと。たまげっちったべ。)さんの公演とかあったんだってよ。

posted by よっつん at 20:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

ソバぶちユニット

「手打ちっ娘」がデビュー 壬生の新そばまつり下野新聞公式HP「SOON」 より

この「手打ちっ娘」っつうのはいわゆる“ユニット”ってヤツの名前なんかな。
別に歌とかじゃなくって蕎麦ぶちのな。
壬生町の「みかど」っつうソバぶち愛好会があるんだきっとも、ソコに参加しらさってる人の中から二十代の女性を中心に組まれたモンなんだと。

そのユニットが、こないだ4日に町の農産物直売所で新そばまつりが開かれたんだきっとも、ソコで初めて腕前を披露、見事デビューを果たしたんだとよ。

上の「みかど」に女性の会員が多かったから、そんじゃ「若い女性のそば打ち団体をアピールしよう」っつって始まった企画らしいんだきっともが、参加するメンバーはなかなかの実力者揃いらしくってよ。
先月、メンバー中5人が全国麺類文化地域間交流推進協議会っつうなんとも長々としたトコの初段の検定を受けたらしいんだきっと、全員が合格っつう見事な結果を出してくれたんだと。

こりゃ蕎麦ぶち小町っつう感じだなや。

<公式>
蕎麦の会『みかど』

posted by よっつん at 13:41| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

関東の富士見百景さ選ばれたんさ

太平山の謙信平 関東の富士見百景に 『さくら』に重なる『名所』
東京新聞 栃木版より

あの太平山を上ってったトコにある、栃木市内を一望しらさった辺のコトなんさ。
ソコが「関東の富士見百景」の選定を29日に受けたんだと。

国土交通省の関東地方整備局っつうトコが、ソレのを第二次募集をしたのがキッカケなんさ。

・ 富士山が見える
・ だれでも自由に利用できる公共空間
・ 周辺地域で景観の保全活用の関心が高い

この条件さ満たして、こん度の選定なんだと。
先に第一次選定ってやってたんだけんども、ソレじゃはぁ「道の駅どまんなか田沼」(@佐野市)が選定を受けてるんさ。

<参考記事>
栃っ子ブログ : 富士見100景にどまんなかたぬま

そんで今回、第二次の募集があって、件の「謙信平」の他に、

・ 「祇園城跡」(@小山市)
・ 「渡良瀬遊水地」(@藤岡町)
・ 「みかも山」(@佐野市など)
・ 「磯山市民の森」(@真岡市)
・ 「御亭山」(@大田原市)
・ 「飛山城史跡公園」(@宇都宮市)

も合わして選定されたんだと。
こんなに富士山が見えっトコがあるなんてな。
冬んなって空気が澄んでくっとキレイに見えるんだよな。

<参考>
栃木市ホームページ / 太平山・謙信平
goo 全国紅葉スポットガイド 太平山県立自然公園謙信平

posted by よっつん at 19:36| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

干支のお酒は今度はワンコ

「戌」の干支ボトルを販売 小山の若駒酒造
下野新聞公式HP「SOON」 より

毎年この時期になったっくれ、来年の干支をかたどった酒が出回ってっくぺ。
去年の酒蔵とは別のトコなんだきっとが、小山市の若駒酒造っつうコトが来年の干支の「戌」のボトルに入った酒を売り始めたっつうんだわ。
本醸造の酒が信楽焼のボトルに入ってて、早くも人気になってんだと。

コレ、去年の酒蔵さんもそうだったんだきっとも、何でボトルが信楽焼なんだべかな?と思うんだきっとも。
益子焼とかじゃダメなワケが何かあるんだべか?

<去年の記事>
栃っ子ブログ : 干支のお酒は今度はトリ

因みに今度の犬めのボトルには一部金粉が施されてんだと。
写真見たっくれ、顔が凛々しすぎてちぃっと怖いんだきっともが。

オラちの実家の犬めもこんくらいとは言わねえけど、いまちっとキリッとしてればイイだきっとなぁ。
前にビール飲むっつうんでくれたら足がふらついてんだもん。

<ココで作ってんさ>
若駒酒造株式会社
問い合わせ : 0285-37-0429

posted by よっつん at 13:41| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

塩原温泉に「指湯」っつうモンができたんだかんね

チョ〜気持ちいい! 塩原温泉に『指湯』誕生東京新聞 栃木版より

塩原温泉じゃ、来年で開湯1,200年を迎えるんだと。
ソレを記念して地元のボランティアさんがこの「指湯」を企画・制作しらさったんだってよ。
温泉郷の小さな小屋とかを改造、手首まで浸かるような湯が2箇所、10月の末に出来上がったんだと。
この記事を見たっくれ、10日間で出来上がったっつうんだから仕事が早えよ。

はぁほんだきっとも、
これからはいまっと寒くなるし、ちっとの通りがけに足湯よりも手軽に温泉を堪能できるっつうのは嬉しいわね。

<参考>
指湯【塩原温泉郷 塩釜温泉】

posted by よっつん at 18:35| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

今年もはぁクリスマスシーズンなったっくれ

縫いぐるみツリーお目見え おもちゃ博物館下野新聞公式HP「SOON」 より

今年もぬいぐるみのクリスマスツリーさ作るんだと。
去年も書いたきっともが、壬生町のおもちゃ博物館で、提供されたぬいぐるみさ使って高さ4mのツリーを作ったんだわ。

<去年の記事>
栃っ子ブログ : おもちゃのまちでぬいぐるみのクリスマスツリー

ツリーへぬいぐるみさ飾り付けをしたのは地元の中学生で、おもちゃ博物館に職場体験に来たコトがあって、その縁でのキャスティングだったんだと。
ツリーが博物館の1階にお目見えしたっつうコトね。
5人で2日間かけて作らさった
上の方さの「提供されたぬいぐるみ」っつうのも来館した人が不要になったモンを譲ってもらったモンだし、こういう地域密着の催しっつうのはなかなかどうして粋に思ーね。

<公式>
壬生町おもちゃ博物館

posted by よっつん at 13:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

奥日光がラムサール条約に登録しらさったんだわ

戦場ケ原など「ラムサール」登録 知事『誠に喜ばしい』東京新聞 栃木版より

ラムサール条約・締約国会議:奥日光登録 注目度上がり、保護・観光に期待Yahoo!ニュース - 栃木より

今月の8日に、奥日光の「戦場ケ原」「小田代原」「湯ノ湖」「湯川」が栃木県で初めてラムサール条約の湿地に登録されたんだと。
このラムサール条約っつうのは、正式には「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」っつう名前で、1971年にイランのラムサールっつう地方都市で締結されたんでそう呼ばれているんだってよ。
で、市じゃソレを記念して来月の10日に式典を開くんだと。
どんなモンなんだかはよく分かんねきっと。

合わせて日光市には東照宮とかの世界遺産もあっぺ。
国内で世界遺産とラムサール条約登録湿地の両方を持ってんのは日光市と沖縄の那覇市だけなんだと。
ソレに国立公園まで合わせっと、もう日光市だけなんだと。

三冠達成、なんか凄えね。

その奥日光の湿地だきっと、ラムサール条約に登録しらさったもんで、これからは国が保護を担当するんだと。
市としてはそういった保護の観点からも、これからの観光とかにどうやって活かしていくかが問われんだとさ。なんだかむずかしね。

<参考>
外務省: ラムサール条約(特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約:Convention on Wetlands of International Importance especially as Waterfowl Habitat)


posted by よっつん at 18:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

栃木に全国初の時速80kmの一般道

制限速度:全国初 栃木の一部国道80キロにMSN-Mainichi INTERACTIVEより

コレはケッコウなニュウスだべ。
あそこだよ、あの宇都宮の環状線とインターチェンジを結ぶ国道119号線、日光街道のトコ。(日光街道だからケッコウなニュウスっつったんじゃねえど)あの片側2車線になってっトコな。

2003年の3月に開通した通称“宇都宮北道路”っつう道路なんだきっとも、なんと! 開通以来事故がまだ1件しか起こってねえんだと。
まーずたまげっちゃーべ。
だってよ、栃木県っちゃ交通死亡事故の発生率が全国ワースト1っつう不名誉なタイトルも持ってっぺな。

<参考>
平成17年の栃木県内における交通事故発生状況
平成16年の栃木県内における交通事故発生状況
平成15年の栃木県内における交通事故発生状況

話は逸れるんだきっとオラこないだの日曜に鹿沼の免許センターへ行ってよ、免許を更新してきたんだきっとも、ソコでもよーく見たよ。「交通死亡事故ワースト1」ーっつってな。
(今回の更新っからゴールド免許なんせ ← ペーパードライバー)

そんな栃木の交通事情からしても、こんだけ事故が起こらない道路だったらだいじだべ。っつうコトで全国初の制限速度80km/hの一般道が誕生するコトになったんだと。
因みにそれまでの一般道の最高速度は兵庫県内の国道2号線とかの70km/hだってよ。
11月8日の14時っから実施されて、区間は市街から日光の方さ行く上り約3.8kmと、反対っかわの下り約3.9km。125cc以下のバイクと原チャリは走っちゃダメだと。


・・・実際あんまり変わんねえかもな。でかい声じゃ言えねえきっと、制限速度守って走ってr

posted by よっつん at 18:39| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

宇都宮市市制110周年マスコット投票

市制110周年の顔 選んでネ 宇都宮市がマスコット投票実施東京新聞 栃木版より

どういうコトかっつうと、まずな、
来年で宇都宮市が市制110周年になるんだと。
で、ソレを記念して「元気なまちには ワケがある! ときめきいっぱい 宇都宮」っつうテーマを掲げて記念事業を実施しますっつうんだ。
そのイベントは全国に向けてPRしていくらしくって、そうなるとマスコットキャラクターを据えた方がカッコつくべよ。
じゃあ決めっぺっつうコトで(かどうかは知んねえきっとも)公募をかけたっくれ(はぁ締め切られちまってるんだきっともが)339点集まって、そんで、その中から絞った6点から投票で1っつを決めるんだと。

詳しくは↓次のページを見てくろな。

市制110周年記念マスコットに投票してください細宇都宮市のホームページ より

応募資格が「宇都宮市内に在住、または通勤・通学されている方ならどなたでも」っつうからオレはダメなんだきっとが、色んなキャラが揃ってっから、次にちっと見てってみっぺな。

エントリ No.01
「う」の文字を擬人化し、元気のイエローをシンボルカラーとしました。赤の正円は太陽と希望をイメージしており、これからも希望と発展を目指す市民と、太陽の下で元気良く成長を続ける市民を表現しています。

エントリ No.02
宇都宮市のサツキの冠をかぶった妖精がモチーフです。輝かしい110年の歴史をふまえ、さらなる未来へ夢を託す子供たちがかろやかに美しい舞いを続けています。

エントリ No.03
宇都宮城が亀ヶ丘城といわれたのにちなみ、(市章と同様に)亀をモチーフとし、市章を意識したキャラクターです。シンボル樹のイチョウ(頭部)を組合わせることによって、宇都宮市を端的に象徴しています。

エントリ No.04
宇都宮のぎょうざを食べると幸せな気持ちになれるのは「ぎょうざわらし」が住み着いているから…。そんなかわいい妖怪を考えてみました。

エントリ No.05
市の木「いちょう」の擬人化をモチーフに、未来へ向かって、さらなる一歩を踏み出す姿をデザインです。

エントリ No.06
宇都宮市の名物「ギョーザ」をモチーフに擬人化し、未来に向けて飛躍する姿を可愛く親しみやすくデザインです。

さあドレに決まるんだべ。
オレはNo.06が票を集めそうな気がするんだきっとも・・・大ハズレかね。


posted by よっつん at 13:02| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

鬼怒グリーンパークで秋桜祭

鬼怒グリーンパーク:100万本のコスモス見ごろ−−高根沢町Yahoo!ニュース - 栃木より

コスモスってよ、あの種が服にくっつかってなかなか取れなくっていじやけっちゃうんだよな。
で、高根沢町の宝積寺にある「鬼怒グリーンパーク」っつうトコでそのコスモスが見頃をむかえてるんだと。
約100万本35種類もあるんだってよ。きっと壮観なんだべな。

そんで今、同園で「コスモスまつり」っつうイベントを23日まで開催してるんだと。
なんか色々と出し物もあるらしいからな、秋の桜を楽しみに行くのもいかんべ。

問い合わせ : 同事務所(028-675-1909)

<参考>
鬼怒グリーンパーク
パーク内の秋桜の一部
posted by よっつん at 19:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

おやまブランドマスコット ピンキーちゃん

小山市:ブランドPRに、ピンキーちゃん人形作るMSN-Mainichi INTERACTIVE 地域ニュース 栃木より

小山ブランドPRします東京新聞 栃木版より

オラほ小山じゃ「おやまブランド」っつって特産品をアピール多く売り出しているんだきっとが、そのPR用のマスコットキャラクターができたっつうう話ね。
市花・思川桜をイメージしてデザインされてんだと。
ビニール製の起き上がりこぼしで、制作は間々田にある“ビーチボール生産日本一”の高木商店っつうトコが引き受けてんだと。
この話はま〜えにオラちのブログで書かさせてもらってっから、そこを見てくろな。

栃っ子ブログ : ビーチボールのシェアが凄いんだって

今日っから市民やブランド関係機関団体などに販売し始めるっつうんだわ。
1個500円、問合せは、市商業観光課(0285-22-9274)だと。
posted by よっつん at 21:02| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

明日っから2市1町誕生

あす新大田原市スタート 那須烏山市、那珂川町も下野新聞公式HP「SOON」 より

明日の10月1日っから新しく2市1町ができんのね。

新大田原市
コレは大田原市が湯津上村・黒羽町を編入合併するんさ。
この“編入合併”っつうのは県内唯一のコトらしくって、大田原市は人口が57,000人から79,000人になるんだと。

那須烏山市
コレは南那須町と烏山町とが合併だべ。
人口は約32,000人。
地方自治法だと要件50,000人で市制になるっつうんだきっともが、合併特例法っつうモンで30,000人を満たしたんだと。

那珂川町
コレは馬頭町と小川町との合併な。

これで平成の大合併は「那須塩原市」→「佐野市」→「さくら市」に続いて6自治体誕生したコトになるんだわね。
後は来年に予定の「鹿沼市」・「下野市」・「日光市」な。

合併の様子はココ見っとよく分かっから↓
市町村変遷パラパラ地図 栃木県栃っ子ブログ : 市町村変遷パラパラ地図 栃木 より

なんだか合併っつうのも、慣れ親しんだ街の名前が無くなるっつうと寂しい気もするんだきっともがねぇ。
そうゆうのもしょうがなかんべか。

<参考>
大田原市・湯津上村・黒羽町合併協議会 (新大田原市)
南那須町・烏山町合併協議会コーナー (那須烏山市)
馬頭町・小川町合併協議会情報 (那珂川町)
posted by よっつん at 13:18| ☔| Comment(5) | TrackBack(2) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

いわふねサミット

いわふねサミット:全国から「いわふね」集合−−来年9月、岩舟町でMSN-Mainichi INTERACTIVE 地域ニュース 栃木より

いわふねサミットっつうのは何かっつうと、、、
そもそも「いわふね」っつう地名は全国で17あるらしいんだきっとも、その中でも“岩船地蔵”っつう共通の縁がある「栃木県岩船町」「千葉県大原町岩船地区」「長野県中野市岩船地区」「新潟県村上市岩船地区」の4っつの自治体が1999年から隔年で持ち回りしてる交流イベントなんだと。

ソレの第4回目がが今度(っつっても来年の9月2・3日)、オラちの栃木県で開催されるっつうコトが決まったんだわ。

開催場所は岩船町文化会館(コスモスホール)で、町民から出演者を募集するミュージカル「いわふね」を上演したり、町内の名所めぐりをする予定だってよ。

ミュージカル「いわふね」 オーディション風景岩舟町公式ホームページより

問い合せ : 岩船町社会教育課(TEL 0282-55-2500)


<それぞれの市町の縁>

■栃木県岩舟町
伯耆国大山の沙門弘誓坊明願が深く地蔵尊を信仰し、生身の地蔵尊を拝したいと東方下野国まで尋ねてくるが、そのおり岩船山山麓で伊賀坊という老僧に出逢う。この老僧は地蔵尊の仮の姿で、やがて岩船山山上に地蔵尊として示現する。

■千葉県大原町岩船地区
もとは大和飛鳥の里、春日の宮に安置されていた。建治元年(1275)、中納言藤原兼貞卿がご本尊を奉じて東国辺土遊航の途次、台風に遭い当浦(当時・小千谷村)に漂着。朝を迎え、風が静まると船は巨岩に化していた。菩薩像は木造。高さ33、膝ばり28センチで室町期の作。昭和47年に町指定文化財。近年、地蔵堂を修復。日本三大岩船地蔵。

■長野県中野市岩船地区
行基菩薩がこの里に向かおうとした時、筑摩川が大洪水で川中島はあたかも海面のようで途方にくれていた。すると水中から五色の雲が湧き老僧を乗せた舟が近づいてきた。老僧の言うには「我は摩訶陀国より渡り、日本に現れること三所(越後、信濃、下野)なり。この里は浄土である。この石窟は佛開山金剛宝の葉石である」と告げ、舟共にかの石上に座して我が十方世界衆生の苦楽を照らしましょう、と地蔵菩薩として現れ光明が光輝いた。

■新潟県村上市岩船地区
「日本書紀」孝徳天皇大化4年(648)の条に「この歳、磐舟柵を治りて、蝦夷に備う。遂に越と信濃との民を選びて、始めて柵戸に置く」とある。現在「岩船地蔵」と俗称される地蔵尊は見当たらないが、地蔵町が現存し、岩船神社の大祭と深くかかわる点からも歴史は古く、地名を生むほどの厚い信仰を集めた霊験あらたかな地蔵尊のあっただろうことは認めなければならないだろうという。

北信タイムス2004年6月18日号 より)

posted by よっつん at 18:23| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

乗らっせで来らっせとかそういう会話があるかも

『のらっせ号』に一度は乗らっせ 循環バスの愛称決まる東京新聞 栃木版より

連日栃木市関連のニュウス。
市が公募してた市営循環バスの愛称が決まったっつうコトなんさ。

応募総数 255 件
┌ 栃木市内 82 件
| 栃木市を除く県内 85 件
└ 県外 88 件

こんだけ応募があった中から選ばれたのが、市内の主婦(36)の作品「のらっせ号」なんさ。

乗らっせ・・「〜らっせ」っつう表現はたしかにあの辺りに定着してるわ。
オレ、母ちゃんの実家が栃木市なんだきっとも、そっちのおばちゃんがやっぱそういう言い回しをよくするもんな。
正確な分布とかまでは何とも言えねえんだきっとも。

応募した人は「気軽に乗車できる心あたたまる言葉の響き」っつうコトを考えて作って、選考側はその選考理由に「言葉として昔懐かしい雰囲気を醸し出し、温かみがあり呼びやすく、親しみやすい」っつうコトで決まったんだってよ。

これがまた写真とか見たっくれレトロ調のバスでよ、蔵の街によく映えるんだわ。
見た目から愛称の他案に「蔵シックバス」とかも残ったんだってよ。
・・・まぁ高度な洒落だわな。

栃木駅の北口が発着点になってて1日に東回り・西回り合計12便を8月から試験運行(無料)してたみてえなんだきっとも、今んトコ190人/日の利用があるんだってよ。
10月から運賃が100円かかるようになるっつうんだきっとも、ちょっとイイバスだから盛り上がってほしいトコだべな。

<公式ページ>
市営循環バス愛称決定について栃木市公式ホームページより
posted by よっつん at 17:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

ホテル鯉保が廃業 きょう営業終了

ホテル鯉保が廃業 きょう営業終了下野新聞公式HP「SOON」 より

残念なニュウスだきっともねぇ。
有名所がまた1軒姿を消すんさ。
創業120年の老舗だったんだってよ。

本日8月31日で営業を終了、詳しいコトは記事を読んでみてな。

<公式ページ>
ホテル鯉保
posted by よっつん at 12:05| ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

おもちゃ博物館でハウルの動く城展

ハウルの動く城展:壬生町・おもちゃ博物館でYahoo!ニュース - 栃木より

あらら、気付いたら今度の日曜までだわ。
こら急がねえと。

ハウルの動く城展おもちゃ博物館壬生町公式ホームページ

------------------
期間 / 8月13日(土)〜28日(日)
入館料 / おとな600円 こども300円 4歳児未満は無料(※博物館の入館料でご覧いただけます)
主催 / 「ハウルの動く城」製作委員会 壬生町おもちゃ博物館
特別協力 / EPSON
後援 / 下野新聞社
------------------

んだきっともオレ、この映画のほう見たことねえんだきっとも。
話とかってどんなんだい?
posted by よっつん at 18:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

宇都宮餃子共和国が“開国”っつった方がいかんべか

餃子共和国がオープン 五百人が長い列下野新聞公式HP「SOON」 より

ま〜えにオラちのブログでも書いたんだきっとも、「宇都宮餃子共和国」っつうフードテーマパークが、宇都宮市簗瀬町にあったジャスコ宇都宮店の跡地にできんぞーっつうニュウスがあったんさ。

栃っ子ブログ : 宇都宮に餃子共和国建国予定

こないだの7月30日にソコが晴れてオープンしたんだってんだわ。
ジャスコ宇都宮店跡地も「カルマーレ宇都宮」っつって生まれかわって、コノ新聞記事の言葉を借りっと「開国」したんさ。

パーク内は昭和30年代の「オリオン通り」をオマージュして作らさってあって、初年度利用者を100万人、売り上げは8億円を見込んでいるんだと。

その他、出展店舗とか見取り図とかは ↓ココ↓ に詳しく載ってっからね。

<参考>
宇都宮を“餃子のまち”から“餃子の聖地”へ『宇都宮餃子共和国』7月30日オープン宇都宮餃子会 より
posted by よっつん at 11:58| ☔| Comment(6) | TrackBack(2) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

新品種いちご「とちひとみ」

名称は「とちひとみ」 本県初の夏秋採りイチゴ下野新聞公式HP「SOON」 より

昨日20日の栃木県農務部の発表したコトみてえなんだきっとも、苺の新品種で「栃木18号」っつうのがあったべ。

分かんねえっつう人はココをみてくろ。
栃っ子ブログ : 新品種「栃木18号」

その新しい苺が、農林水産省から出願公表されたっつうんだわ。
“出願公表”っつうのは、品種登録に出願中のモンを一般に周知するための手続きで、出願から登録まで2〜3年かかる間の出願者の一定の権利を保護するためモンだってよ。(なんだかよく分かんねえきっとも)
そんで、その名前を「とちひとみ」にしますっつうコトなんだわ。

この「とちひとみ」っつう苺、準高冷地(標高500m〜600m)の栽培に適してて、加えて7〜9月の夏秋期に収穫できっから、主にケーキとかの業務用に取り引きされるっつうだきっとも、ちゃんと味も良くってそのまま食ってもイケるんだと。
そんで、去年に栗山村で試験栽培してたらしくって、ソレを東京の太田市場に出荷したっくれ評判だったみてえでよ、1kg 1,500円〜1,800円で取引されたんだってさ。
これは冬場の苺の1.5倍程度の相場なんだってさ。

<関連>
農林水産省 - 出願公表データベースとちひとみ
posted by よっつん at 18:57| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

神橋公開記念地ビール・朱

神橋公開記念で地ビール 20日に発売下野新聞公式HP「SOON」 より

こないだ日光の二荒山神社の「神橋」が公開になったべ。8年ぶりのコトらしいんだきっとも。
その公開を記念して、市内の酒販業有志8軒が「日光ビール・朱(しゅ)」っつう地ビールを開発したんだと。
酒屋さんたちが考案したモンを、地ビールさ作ってる日光ビール株式会社の醸造タンクを1本借りて、5月中旬から2ヶ月かけて完成させたってんだわ。
4種類の麦芽をブレンドして神橋の朱色に近づけて作らさってんだと。
明日の20日から日光市内で限定3,000本を販売だってよ。

<関連>
日光ビール株式会社
日光二荒山神社 - 神橋 -
posted by よっつん at 17:29| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

新「浜松市」が宇都宮市と“餃子対決”

雑記帳 新「浜松市」が宇都宮市と“餃子対決”

栃っ子、特に宮っ子は気になるニュウス。
7月1日っつうコトは今日、12市町村合併で新「浜松市」が誕生したっつうのは前置きなんだきっとも、ソコで昨日、浜松市内と宇都宮市内の餃子専門店を集めた餃子対決が審査委員長にあの服部先生を呼んであったんだと。

<補足>
浜松市は餃子の消費量が宇都宮に次いで全国2位。
浜松市内には全国シェア6割を誇る餃子製造機械メーカーがある。
多分ココ → 東亜工業株式会社

そういやこないだ愛知の万博に行ったんだきっとが、オレが道中その新幹線の中から「わぁ浜名湖はでっけえなぁ」なんて呑気に見物してたあいだにも浜松は着々と宇都宮の足をすくわんとしてたなんて。まさに水面下で。なんつって。

<関連>
浜松餃子
天竜川・浜名湖地域合併協議会
posted by よっつん at 12:34| 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。