2005年06月16日

ある栃木の方言のページをのぞいてみっぺ

栃木の方言

栃木の方言がそれぞれ「解説」「用例」「使用地域」に分かさって載っかってるページなんだわ。
オレとかなんて主に小山周辺の訛りしか知んねえんだきっと、こういうページ見たっくれ知んねえ方言とか用法とかが載ってっから、まさかタメになるんだよね。

例えばよ、県北の方に行ったくっれ、「ガ行」の音がいっぱい入っぺな。
知らねえ方言もよっぱら(沢山)あるしな。
オレなんかがそういうのを聞いたっくれ「まさか訛ってんな〜(注:蔑む意味じゃなくってな)」とか思ったりするんだわ。
どっかに旅行行ったっくれ、そのご当地の言葉に感動すっぺな。
そういう感覚に似てるんかもしんねえよ。

逆に県北の方の人とかは西南部の「〜なんさ」とかの訛りを聞いたっくれ新鮮に感じんのかね?

ちっと見たところ、このページは県央から北東部のモンが多い気がするきっとが、同んなじ県内でもこんだけ違ってくる方言を観察すんのもまたオツだべ。
posted by よっつん at 16:04| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

栃木弁会話 Part 29

栃木弁会話29まいぷれ那須より

まったおもしれぇ話がいっぱい上がさってんだわ。
普通によくある話でも、なんでこう田舎の人の会話になっと可笑しくて温かいんだべな?
こないだ週末に田舎帰ったときでも、おじやんがでっかい声で携帯で話してたんだきっと、まさか見事だったわ。
posted by よっつん at 12:42| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

TOCHIGIBEN 例文集

tochigiben 1tochigiben 2cafe tochiotomepinkpeace circus より

オラちのブログじゃ、栃木弁の中でもスラングっつうのは“なるべく”使わないようにして、言い回しを栃木弁で語るコトで、県外者にも栃木弁が伝わさるように心掛けてるっつうコトは伝わってんだか伝わってねえんだかよく分かんねえきっと。何言ってんだか分かんねえきっと。(→何を言っているのか分からない賞

上のページじゃ、そういうスラングとかも含めて代表的な栃木弁を例文を元に解説してくれてるんさ。

そんで、じゃあブログにしっちゃーべっつって例文集的なブログもできたみてえなんだわ。

cafe とちおとめ - ウェブリブログ

栃木弁っつうのも故郷の言葉ながら、ソレを自然に使いこなすっつうコトを考えてみっとなかなか奥が深けえんだわ。
後世に残していきてえんなら勉強すっぺな。
posted by よっつん at 12:08| 🌁| Comment(6) | TrackBack(1) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

栃木弁会話 Part 28

栃木弁会話28まいぷれ那須より

今回もお世話になります。
今の季節に沿った会話があるんだわ。種蒔きと筍掘りなんだわ。
種蒔きだから出張行けねえとか、近所のおばやんが人んちに筍掘りに来ちったりだとか、都市部に暮らして人には実感が湧かねえと思うきっと、実際にそういうコトっつうのがあったりするんだよね。
オレもはぁ近頃はとうと聞かねえ内容だったから懐かしくなっちってな、思わずおどやんの顔が思い浮かんじゃうんだきっと、もうすぐ夏祭りの季節になってああいうおじやんに接する機会が増えると思うと楽しくて仕方がねえんさ。
posted by よっつん at 11:46| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

栃木弁のぬくもりを感じっぺ

こころ温まるふるさとのことば - 栃木弁のぬくもりNOSAIとちぎより

そういやこの前の週末も田舎に帰ってたんだきっと、そんとき親父と近所の蕎麦屋で飲んでたっくれやっぱ知ってる人とよく会うんだわ。
地元の父ちゃん衆ね。
そんでオレもその人たちとちっと話してたんだきっと、相手に酒が入ってるせいもあって訛りを聞き取れなくって愛想笑いで誤魔化してたコトを懺悔します。
栃木弁を勉強しなおさなくっちゃな。
posted by よっつん at 12:02| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

しもつけ辞書

しもつけ辞書しもつけことばより

辞書っつうくらいだから、栃単語がいっぱい載ってんだわ。
地域によっては使ったり使わなかったりするヤツも多いんだきっと、そこらへんは実際に足を運んでみねえと分かんねかったりするんだきっと、そういう実地訓練の前準備なんかにも使えっぺ。

因みにネタ元はこの記事のモノとおんなじトコね。

なんでも
「下野の方言の中でも宇都宮市周辺のものを調べました。」
っつうからね。
県央のあたりで最適化なんじゃねえかな。
実際に「県南」「県央」「県北」で方言を比較したっくれけっこう違うしな。そっからさらに別れる場合もあるし、いやぁ栃木弁っちゃ奥が深いんだわ。

<栃木弁のお勉強に>
栃木のことば
posted by よっつん at 14:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

栃木弁会話 Part 27

栃木弁会話27まいぷれ那須より

栃会話を学ぶにはイイコーナー。
新しいのが上がってっから紹介すんね。

久しぶりのっつっても4日ぶりの更新だきっと、基本的にカレンダー通りの更新っつうコトんなってっから。ウチのブログは。多分。
そんで先週末の3連休は田舎に帰ってたんだきっと、やっぱ活きた栃木弁っつうンなら地元でヒアリングすんのが一番いいわ。読むのと聞くのじゃ全然ちがうもん。

この栃木弁会話っつうコーナーは栃会話の復習にいいかもしんねえよ。
posted by よっつん at 11:49| ☔| Comment(3) | TrackBack(2) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

方言比較 小山市 VS 黒羽町

栃木弁 県南県北比較 ふるさと日本のことばより

県南代表 小山市  県北代表 黒羽町

っつって日常のワンカットから県南と県北でどんだけ方言が違うかを見てみんべっつうページなんさ。
もちろん文字だけなんだきっと、これがけっこう分かんだわ。

その“日常のワンカット”っつうのがローカル感溢れててな。なんつーか心の情景っつうかな、もうモニターから哀愁が漂ってくるんだよ。読み進めてったっくれ、思わず「は〜 そうけ」なんて心の中で相槌うっちゃーから。
posted by よっつん at 19:29| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

栃木弁会話 Part 26

栃木弁会話26まいぷれ那須より

毎度思うコトなんだきっと、コレを読んでたっくれ栃木弁に想いを馳せ得るだけじゃなくって、田舎の人の人間味を感じられっからイイんだよな。
誰でも持ってるモンだきっと、人情っつうのは田舎にいた方が素直に出せる感じがすんね。

続きを読む
posted by よっつん at 11:52| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

テコネタ - 標準語になんかにゃかなわないカッコよさを持っているんだよ

栃木弁でラップを歌うバンド、テコふるさと日本のことばより

前にこの記事で取り上げさせてもらった言葉派テコっつう2人組ユニットなんだきっとが、オレもCD持ってるんだきっとがね、どんな人たちかっつうと、ラップのリズムに栃木弁をのせた音楽をやってるんさ。

先ずなんとも田舎っぽい物語があって、そこにリズムにのせた栃会話が入るっつうんかな。栃木県民が「あ〜分かる!」っつう感じなのね。
オヤジ同士の会話だったり、独り言だったり、ご近所だったり、いろんなシチュエーションがあるんだきっと、栃木弁とリズムが絶妙にマッチしてんだよね。

で、音源も良く作り込んであって、聞いてて退屈しないよう話を盛り上げてくれるし、アレンジもカッコいいのね。
そのパートの一つ一つも聞きごたえがあって、よ〜くできてんさ。

その人らのインタビュー記事ね。
posted by よっつん at 15:36| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

一人の方言話者の語録をのぞいてみんべ

あ こ 語 録 〜 方言は文化だ!〜あこ王国より

栃木弁に限らず方言話者の中には自分のオリジナル語録を持ってる人が多くって、そういう人と話をしたっくれ、かなりアバンギャルドな感性を感じさせられるっつうコトはよくあるコトだわね。
ココの管理人さんは、そういう自分語録を方言の解説の中にまじえてまとめてくれてるんさ。
どれが自分語でどれが方言かっつう判別は栃木県の人じゃねえと難しいかもしんねえきっともな。
posted by よっつん at 11:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

栃木弁 Flash 2

栃木弁口座 Flash 2

もういっこあったわ。ほれもういっちょう。相変わらずローディング画面は長ぇよ。
posted by よっつん at 12:17| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じさまから習う栃木弁 Flash

だいったかい?だいじけ栃木弁口座 Flash

ファイル自体はたいして重くねぇのに、ローディング画面が長ぇんだよな。そこでダレないでガマンすっと、障子が開いてジサマが出てきて栃木弁をしゃべってくれっからね。
posted by よっつん at 11:21| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

栃木弁会話 Part 25

栃木弁会話25まいぷれ那須より

はい毎度お世話になってます。栃木弁の grammar book 栃木弁会話の第25回があがさりました。
このページのいちばん下の会話なんだきっと、オレも初めて聞いた言葉が出てきてちょっとビックリしてるんだきっと、そしてまだまだだなって軽くヘコんでるんだきっと。

山学校

っつうのね。
どんな意味かっつうと、「学校をさぼっても山くらいしか遊びに行くところがなかったので、学校をさぼることをやまがっこと言った」んだってよ。
ほれ、オレの田舎の小山は平野部だから、そんな言葉今まで聞いたコトなかったんだよ。まいぷれ那須っつうくらいだし、県北の山間部の人たちの会話なんだわね。
もしかしたら平野部の人も昔は言ってたかもしんねえきっともな。
posted by よっつん at 16:21| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

栃木弁会話 Part 24

栃木弁会話24まいぷれ那須より

はー24回にもなんだわ。こういう会話はホッとすんね。
posted by よっつん at 14:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

八溝弁

普段なにげに使ってる栃木弁っつっても、地域によって細かく別れてんのは分かんべ。
んで、茨城・栃木・福島の3県にまたがって、八溝地方っつうトコがあるんだきっと、主にソコで使われている方言を八溝弁っつうんだってよ。(県南出身なモンで知んなかったゴメンなさい)

ココ馬頭町商工会より)をクリックして、下の方へ画面をスクロールしてったっくれ、方言の一覧が載ってるんだわ。

聞き慣れたモンから難解なモンまで色々あるきっと、県北の方の方言がコレまじりっつうのも分かるんさ。

八溝地方について
posted by よっつん at 10:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

栃木弁会話 Part 23

栃木弁会話23まいぷれ那須より

毎度おとどけしてっけど、新しいの上がったみたいだから今回もお届けすっぺ。
今回もま〜た可笑しくって笑ちゃーぞ。
posted by よっつん at 19:44| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

栃木弁入門編からネイティブまで

とちぎの方言KAZE's Homepageより

このページじゃ「入門編」→「ステップアップ」→「ネイティブへの道」の順を追って栃木弁が学べます。
例文で栃木弁を紹介してるんで、単語のみならず言い回しの勉強にもなります。
そんで、ページ下部の「翻訳する」をクリックすっと、答えが見れるんだわ。
posted by よっつん at 15:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

栃木の方言を自慢すっぺよ

栃木県の方言ページオラが村の方言自慢より

栃木の方言とその意味・使用例がいっぱい載ってる一覧なんだきっと、閲覧者側からも投稿ができるページなんだわ。
したっくれ、まさかいっぱい載ってんだよね。メジャーな方言から、県内でもローカルな方言とか、個人のミクスチャーっぽい方言とか、そういうのがあっから見てておもしれえんだよ。

そんで、このページは音声ファイル(.wav)も投稿できっからPCマイクとか付いてる人は自分の方言を録ってみるのもいいんじゃねえんけ。
posted by よっつん at 17:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

栃木弁会話 Part 22

栃木弁会話22まいぷれ那須より

一回読み出したっくれハマっちゃう栃木弁会話の22回だかんね。
今回も全開でやってくれっちってっから、楽しく読むべ。
posted by よっつん at 18:28| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。