2007年02月23日

小山ゆうえんち 観覧車 ぼっこしはじめ

小山市のシンボルの観覧車が姿を消す下野新聞公式HP「SOON」 より

<画像>
http://www.shimotsuke.co.jp/hensyu/news/20070223/0223kanran.jpgミラー

ついこないだもコレに関するエントリさ書いたきっとが実際にこうやってぼっこし始まったっくれな。
個人的な感情だきっとがよ、オラ小っちゃい頃から慣れ親しんだモンだったから(乗った記憶は無えけどが・写真はある)上の写真見ちゃったっくれなんだかな。
コレがまたなかなかどうしてキレイな写真なもんだから、余計にノスタルジイが加速しっちゃって切なさがFU止まらないんだわ。

<関連>
栃っ子ブログ : 小山ゆうえんち 観覧車 解体

posted by よっつん at 18:34| Comment(5) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

新品種のシメジに「とちぎのこ」っつう愛称

シメジ:新品種、愛称「とちぎのこ」栃木:MSN毎日インタラクティブ より

なんでも県林業センターが新しく開発しらさったハタケシメジなんだと。
去年から生産されてるみてえなんだきっと、合わせて愛称も募集してたみてえなんだわ。
で、その締め切りがこないだの1月15日だったんだきっと、選考の結果「とちぎのこ」に決まったっつうニュウスなんさ。
142 / 3078 通の応募があって、理由は「県産がPRでき、親しみを持てる」っつうコトだと。なかなかチャアミングな名前なんじゃねえの。

<関連>
ハタケシメジ愛称募集 (終了)

<参考>
ハタケシメジとは?

posted by よっつん at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

栃木弁会話 Part 44 ・ Part 45

栃木弁会話44栃木弁会話45まいぷれ那須より

いつ読んでもこのコーナーの会話は「あるある」って思えて面白えきっと。
ちっと更新サボってたっくれ2回も新しいのが上がさってんだもん。
オレもちっとは見習ってマメになんなくっちゃいけねえぞな。

Part45の頭で肉が4枚入ってるバーガーにまつわる話が載っているきっとが、聞き手のおばやんがパチンコ屋の名前と勘違いしちゃってんべ。
そういうローカルニュアンスがこてらんねえんだきっと、あのバーガーの広告とリアルのギャップったらなかんべよ。
posted by よっつん at 17:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 栃木弁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

小山ゆうえんち 観覧車 解体

旧小山ゆうえんち:観覧車、解体へ 老朽化に勝てずYahoo!ニュース - 栃木より

あの観覧車も解体されっちゃうんだと。
「ジャイアントホイール」っつうらしいんだきっとも。
一昨年の年末には小山タワーも解体されているんだきっと、

栃っ子ブログ : 小山タワー年内にも解体だと

遠ーくまで良く見渡せる小山の街並みの中で一際目立ってたモンがはー無くなっちゃーと思ーとノスタルジイを感じざるをえないです。
特にほれ、オレもそうだきっと小山の人はひとしおだべな。

記事によったっくれ、コレは3代目の観覧車で、89年に仙台の都市緑化フェア会場から移されたモンだったんだと。
3月末にゆうえんち跡地に「ハーヴェストウォーク」っつう大型ショッピングセンターがオープンするんだきっとも、シンボリックに保存を望む声もいっぱいあったみてえなんさ。だきっと、点検してみたっくれ色んなトコロにガタがきてる上にちっと傾いちゃってるみてえでよ、危ねえからって保存は無理なんだと。
2月半ばっくらいからぼっこし始めるっつうからそろそろなんじゃねえんけ。

<関連>
おやまゆうえん ハーヴェストウォーク オフィシャルサイト

↑ココの完成図のイラスト見たっくれ、観覧車の余地が無ように見えなくもねえんだきっとが。
一番奥の方さちっとだけ見えんのが温泉だとすっと、その脇が観覧車の立ってたトコだべか・・?

posted by よっつん at 18:26| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

今日は初午だけんども

しもつかれ

↑食ったけ?
今でこそ冬になったっくれよくよばれるきっとが(オレはしばらくよばれてねえきっとも)、もともとは初午の日にお稲荷様に供えてたモンなんだと。

<参考>
しもつかれとは

はー何べんも書いてる話題だきっとも、やっぱこの時期は外せなかんべ。
今年の冬はあったけえもんだから、正直「はーそんな季節になんのけ?」って思ったけっとも。うんまく霜も付かねえんじゃねえんけ。

<その他参考>
初午 - Wikipedia
posted by よっつん at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木っつえば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

栃木弁タイピングゲーム「栃打」登録文追加

栃木弁タイピング [栃打]

はーめっきり放置しっぱなしだった栃打だきっとが、久しぶりに登録文を追加したんさ。
オラ近頃あんまりタイピングもぶってなかったから遅くなっちったよ。

登録ワード一覧

↑のページで全文が確認できっかんね。


続きを読む
posted by よっつん at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃打 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

栃木の酒の利き酒すっぺ

SAKE SHOP & BAR−お店のご紹介− とちぎ銘酒館「酒々楽」

「ささら」って読むんだきっとも、県の酒造組合が県内の蔵から120種類の酒を集めて作ったショップなんだと。
1,000円で10枚綴りのチケットを買うと、それ1枚で1種類の酒が試飲できるんだと。
気に入ったのがめっかったら買ってくろってコトなんだべな。

<公式>
栃木県酒造組合 【 酒々楽 】

ま〜えに行った越後湯沢の駅にも、まさか米所だけあってこういう店があってよ、オレも酒嫌いじゃねえから寄ったんだきっともが、ちっとづつ色んなのが飲めっからお猪口で5〜6杯も飲んだっくれはー十分だったわ。
ホントは10杯ぐれえだったけんども。
好きな人にはこてらんねえべな。
posted by よっつん at 18:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 栃木っつえば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

新ラインナップ ねぎにら餃子

県産ネギニラと“競演” 宇都宮の餃子に新顔東京新聞 栃木版 より
宇都宮の餃子に新顔 栃木特産『ネギニラ』具材東京新聞 社会面 より

先ずこのネギニラ、オレもはじめて知った野菜なんだきっと、1996年に県の農業試験場がネギとニラを掛け合わせて作ったモンなんだと。
生産者が県内に限定されてるらしくってよ、しかもなかなか増えねえっつうから耳慣れねえんだべな。
詳しくは↓のページに載ってっから。

ネギニラ 「なかみどり」

そんで、このネギニラを使った「宇都宮ねぎにら餃子」っつうモンがあるんだと。オラ食ったコト無えんだきっとも。
記事によったっくれ「糖質、鉄分、すべての栄養価でネギとニラに勝るネギニラが20%入っている」んだと。だから調味料とかあんまり使わなくっても、素材の味で十分旨味が出るらしいんさ。

今までは地元で販売してたみてえなんだけどが、来月っから全国で展開されるっつうニュウスなんだけどが、詳しく記事を読んでみてくろ。

<関連>
宇都宮餃子会
ねぎにら『なかみどり』の栽培技術 [ PDF ]

posted by よっつん at 18:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

栃木のちっと変なもん

栃木で見つけた変なもの
栃木「ちょっと変な物」の写真

栃木県内でいわゆるVOW的な写真を集めてみましたっつうページだきっと、下のページさ2番目の写真はオラちのブログでも前に取り上げさせてもらってんね。

他にオラ、似たようなモンでいまいっこ気になってる写真があるんだきっとが、

コレ

↑コレがそうなんだきっと。
栃木かどうか確証が無えんだきっとが(ソース見当たらず)、旧国分寺町(現下野市)の某所のような気がしてなんねえだけどが。
posted by よっつん at 19:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 栃木ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

全国方言にページ翻訳

自分のホームページを各地の方言に変換できます。
でも、こっそり日本全国福井弁化計画中です。

久しぶりの<方言変換>カテゴリ。
今回のはページ翻訳みてえにWEBページを方言に変換しっちゃうんさ。

ページに入ったっくれ一番上にあるフォームがソレでよ、先ず、フォーム覧のあたまにあるセレクトメニュウで変換したい方言をチョイスするんさ。
デフォルトじゃ福井弁になってるきっと、オラもちろん栃木弁な。
そんで次にあるテキストボックスに変換したいページのURLさ書いて変換ボタンを押したっくれページが変換できっかんね。

試しにオラちのブログでやってみっぺと思って、

http://tochigi.seesaa.net/article/31171000.html

上のページを変換したんだきっとが、記事本文は何も変わんねえんだ。オラ噴き出しはぐっちった。
posted by よっつん at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 方言変換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。